米国家庭医療の指導医から得た学びについて。頴田病院では、飯塚・頴田家庭医療プログラムの一環として、米国家庭医療の指導医を定期的に招聘しています。

〒820-1114 福岡県飯塚市口原1061-1

電話 09496-2-2131

ピッツバーグからの学び

#004 “Hypertension” ―PART 2―

にっぽんの家庭医MLをご覧の皆様

飯塚病院、家庭医療後期研修医の吉田と申します。アメリカ・ピッツバーグ大学家庭医療部の先生方をお呼びして得た学びを”ピッツだより”としてお届けします。

第4回は、高血圧管理について、ピッツバーグ大学臨床準教授のDr. Dewarのレクチャーから学んだこと、の続編をお届けします。

ピッツだより ④ ”Hypertension ~Part2~”

2009年9月下旬、ピッツバーグ大学よりDr. Dewarが再び飯塚に来られました。今回は、Dr. Dewarより、高血圧に関して ①レクチャー ②症例発表 ③外来診療指導の3本立てで教えて頂きました。その症例発表の最中、会場から以下のような疑問がわきました。

我々日本の外来では、一人あたまの診療時間が少ないから、一回の診療で何をチェックするか決めておいたほうがいいと思う。何をチェックしたらよいのか。

Dr.Dewarの答えは
「なるほど、まず日米の診療形態の差があるね。確かに我々はひとりの再来患者に15分くらいかけることもあるが、それは3カ月に一度の受診だからだ。君らはひとりあたま5分かもしれないが、毎月診ている人も多いだろう。そしたら5×3=15で、一緒だよ。アメリカは遠くから来ている患者も多くて、頻回受診は敬遠されるからね。君らには何度も来てくれる患者さんが多いのならば、それを強みにしよう。では・・・」

と、おもむろにホワイトボードに文字を書き込む。

“S)” “O)” “A)” “P)”

「そう、今から高血圧のチェックリストをつくろう。外来でどんな高血圧の患者にもやっていることを書きだして、できたチェックリストをカルテに挟もう。これならば、少ない診療時間でも、抜けなく実行していけるよ。」

できたチェックリストはこのようなものでした。

①まず、毎回チェックするポイントです。

S:患者に聞くこと
□med list reviewed服薬内容
□adherence (are they taking medications?)ちゃんと薬を飲んでいるか?
□side effects服薬による副作用がないか
□exercise plan運動をしているか
□diet食事に気をつけているか

Pertinent negatives 以下の症状がないか尋ねる

□Chest pain胸痛
□Edema浮腫
□Headache頭痛
□Vision change (check for accelerated hypertension)視覚障害:進行性高血圧
O:身体所見
Vital signsバイタルサイン
Neck: □bruits頸部雑音
Abdomen: □liver bruits腎動脈雑音
A: 併存症
□Hypertension過去の高血圧歴
□Hyperlipidemia高脂血症
□DM2糖尿病
P: 検査・治療計画
□Medication per med list服薬リスト内の処方の見直し
□Lipid profile高脂血症の検査
□Lifestyle counseling per checklistリスト該当項目の生活指導
□Return duration再来の日程

②次に、年に数度チェックするポイントです(日付を書いていきます)。

Renal function腎機能
Lipid function脂質代謝
Exercise運動
Diet (DASH) “Dietary approach to stop hypertension”
Increase dairy, more vegetables. Less sodium, more calcium, more potassium
DASH 食の励行
EKG心電図
Tobacco喫煙状況

「患者ごと、項目ごとに、チェックする間隔を変えてみてもいいかもね。うん、この少ない時間でも、皆で意見を出してなかなかよいリストができた。さあ、では、実際に君たちが高血圧の外来診療で使える、チェックリストを完成させてくれたまえ。」

・・・これが、Dr.Dewarからの宿題でした。次回までにがんばります。

皆さんは、外来診療でチェックリストなどを使っていらっしゃいますか?

ピッツだより は皆様のやさしさで連載寿命が延びることがあります。 どうぞ忌憚のないご意見、ご感想を頂ければ幸いです。 レスポンスをお待ちしております。  

医療法人博愛会 頴田病院

病院名称
医療法人博愛会 頴田病院
Hakuaikai Kaita Hospital
住所
〒820-1114
福岡県飯塚市口原1061-1
お問い合わせ連絡先
電話 09496-2-2131
ファックス 09496-2-0730
電子メール info@kaita-hospital.jp
診療科
総合診療科/小児科/整形外科/外科/眼科/耳鼻咽喉科/腎臓内科/リハビリテーション科/婦人科
診療担当表はこちら
診療時間
月曜日~金曜日 8:30~17:00
土曜日 8:30~12:30
診療時間の詳細はこちら
病床数
一般病床 32床
回復期リハ病床 28床
地域包括ケア病床 36床

当院へのお問い合わせはお電話・または電子メールをご利用下さい。

お電話・電子メールとも直接的に治療に係わるお問い合わせはご遠慮いただいております。予めご了承下さい。

電話 09496-2-2131
医療法人博愛会 頴田病院/〒820-1114 福岡県飯塚市口原1061-1

お急ぎでない方は、メールフォームをご利用ください。

頴田病院へのお問い合わせメールフォームはこちら